不動産売却、不動産査定に必要なもの

簡易査定に必要なもの

氏名ご自身のお名前
連絡先連絡の取れる電話番号
住所物件の住所
物件の種類一戸建て、アパート、マンションなど
土地の広さ40㎡など
間取り2LDK4LDなど 
築年数5年など
現在の状態居住中、貸出中、空き家
不具合やリフォーム分かる範囲で

詳細査定に必要なもの

登記簿謄本(登記事項証明書)土地と建物の両方必要で、法務局かインターネットで入手することができます
公図法務局で入手する地図のことです。公図ではなくても、住宅地図で代用できます。
建物の詳細書類、設計図書、間取り図建物の詳細が分かる図面です。
測量図、土地測量図境界確認書で、査定時には不要とされる場合もあります