グループ会社の中央土木株式会社・本州舗装株式会社がJISQ9001品質・JISQ14001環境・OHSAS18001労働安全衛生の再認証審査を受けました。

I S O 活 動

2002年より品質・環境保全マネージメントシステム、安全衛生マネージメントシステムへの積極的参加を推進してまいりました。施工品質・生産の向上、社ににおける安全管理を徹底し今後もより良いものつくりに取組みながら環境にやさしい活動に努めてまいります。
iso
■品質マネージメントシステム(登録番号:Q1240)
当社は「ISO 9001:2000」を2002年に取得いたしました。
■環境マネージメントシステム(登録番号:E0338)
当社は「ISO 14001:2004」を2005年に取得致しました。
■労働安全衛生マネージメントシステム(登録番号:R0012)
当社は「OHSAS 18001:2007」を2009年に取得いたしました。

品質・環境・労働安全方針

当社のマネージメント方針を以下のとおり定める
当社は、お客様及び地域社会に信頼感と満足感を与える土木構造物を提供するために、マネージメントシステムの継続的な改善に取り組みます。 また、土木の分野で豊かな自然と正面から向き合い、環境汚染の予防、地域の環境保全及び快適性の向上、豊かな社会の創造に貢献すると共に、事業活動における労働安全衛生リスクを低減し、お客様、地域社会、社員、協力会社に亘って満足度の向上を目指します。

当社は、事業活動を行ううえで以下の事項を推進します。

1.改善活動を推進することにより作業効率を高め、また構造物の品質を確保します。
2.事業活動にて発生する環境負荷の低減(産業廃棄物の分別・リサイクル
 有害物質による大気汚染・土壌汚染・水質汚濁の予防、振動・騒音の低減)努めます。
3.社員・協力会社の作業者の健康、安全な職場の実現を目指します。
4.事業活動に関わる法規、条例及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
5.教育・訓練を行うことにより社員の育成に努め、組織の連携を強化します。
6.この方針を実行し、継続するために目的・目標を設定し、見直します。
2011年1月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL